平成30年度狩猟免許試験の実施及び狩猟者講習会(初心者・経験者)の開催について

標記狩猟免許試験が、下記のとおり実施されますので、試験に先立ち狩猟者講習会を開催します。
つきましては、下記事項をご了承の上、狩猟免許申請書及び狩猟者講習会受講申込書を〆切期日までに提出して下さい。


平成30年度 狩猟免許試験の実施について

  1. 狩猟免許試験の日時及び場所
  2. 次のとおりとする。ただし、網猟免許に係る試験は、和歌山県民文化会館以外の会場では実施しない。

    開催月日 開始時刻 会場名 所在地
    7月22日(日) 正 午 和歌山県民文化会館 和歌山市小松原通り1丁目1番地
    7月22日(日) 正 午 日高町中央公民館 日高郡日高町高家629
    7月22日(日) 正 午 東牟婁総合庁舎 新宮市緑が丘2-4-8
    8月26日(日) 正 午 和歌山県民文化会館 和歌山市小松原通り1丁目1番地
    8月26日(日) 正 午 上富田文化会館 西牟婁郡上富田町朝来758-1
  3. 試験科目
    1. 適性試験
    2. 適性試験は、視力、聴力及び運動能力について行う。
    3. 技能試験
      1. 鳥獣の判別
      2. 鳥獣の図画等により狩猟鳥獣及び狩猟鳥獣に誤認されやすい鳥獣のうち16種類の判別について行う。
      3. 猟具の取扱い
        1. 網猟免許に係るもの
        2. a . 網の猟具を見て、その使用の是非の判別について行う。
          b . 網の猟具1種類についての架設を行う。
        3. わな猟免許に係るもの
        4. a . わなの猟具を見て、その使用の是非の判別について行う。
          b . わなの猟具1種類についての架設を行う。
        5. 第一種銃猟免許に係るもの
        6. 銃器の点検、分解、結合、装てん、射撃姿勢及び脱砲並びに空気銃の圧縮操作、装てん及び射撃姿勢並びに距離の目測等猟具の取扱いについて行う。
        7. 第二種銃猟免許に係るもの
        8. 空気銃の圧縮操作、装てん及び射撃姿勢並びに距離の目測について行う。
    4. 知識試験
    5. 鳥獣の保護及び管理並びに狩猟に関する法令、猟具、鳥獣並びに鳥獣の保護及び管理に関する知識について、択一式の筆記試験を行う。
  4. 狩猟免許試験の順序
  5. 適性試験及び知識試験を技能試験の前に行うものとし、適性試験又は知識試験のいずれかに合格しなかった者については、 技能試験を行わない。
  6. 狩猟免許試験の免除
  7. 法第39条第3項の規定による網猟免許、わな猟免許、第一種銃猟免許又は第二種銃猟免許を現に受けている者が、他の狩猟免許に係る免許試験を受けようとする場合は、知識試験のうち鳥獣 の保護及び管理並びに狩猟に関する法令、鳥獣並びに鳥獣の保護及び管理に関する知識の試験が免除される。
  8. 受験資格
  9. 県内に住所を有する方。ただし、法第40条に規定する狩猟免許の欠格事由に該当する方を除く。
  10. 携帯品
  11. 狩猟免許試験の申込み
  12. 狩猟免許試験を受けようとする者は、狩猟免許申請書1通に必要事項を記入し、次の書類等を添付の上、住所地を管轄する、 県振興局農業水産振興課内猟友会支部又は和歌山市在住の方は、猟友会和歌山支部(和歌山市湊通り丁南4丁目18 県林業会館2階)へ申し込むこと。
  13. 免許申請書の提出期間及び時間
  14. 次に掲げる期間とする。ただし、県の休日を除くものとし、提出時間は、午前9時から午後5時まで(猟友会和歌山支部の場合は、午前10時から午後4時まで)とする。
    1. 7月22日(日)実施試験については、6月11日(月)から6月29日(金)まで
    2. 8月26日(日)実施試験については、7月17日(火)から8月3日(金)まで
  15. その他
  16. 狩猟免許試験開始時刻に遅れた方の受験は、認めない。

平成30年度 一般社団法人和歌山県猟友会主催
講習会(初心者・経験者)の開催について

猟友会が実施する当講習会は、上記狩猟免許試験(知識及び技能試験)に即応した講習を行いますので、是非受講して下さい。(日程は1日ですのでご留意下さい)

  1. 講習日時及び場所
  2. 講習日 開始時刻 会場名 所在地
    7月15日(日) 9:30~17:00 東牟婁総合庁舎 新宮市緑が丘2-4-8
    7月16日(月・祝) 9:30~17:00 和歌山県民文化会館 和歌山市小松原通り1丁目1番地
    7月16日(月・祝) 9:30~17:00 日高町中央公民館 日高郡日高町高家629
    8月19日(日) 9:30~17:00 和歌山県民文化会館 和歌山市小松原通り1丁目1番地
    8月22日(水) 9:30~17:00 上富田文化会館 西牟婁郡上富田町朝来758-1
  3. 講習内容
  4. 【学科】 鳥獣の保護及び管理並びに狩猟に関する法令、猟具、狩猟鳥獣、鳥獣の保護及び管理、鳥獣の判別及び模擬問題の解説等
    【実技】 猟具の取扱及び実技訓練等
  5. 受講申込方法
    1. 狩猟者講習会受講申込書に所定の事項を記入の上、下記受講料を添えて住所地を管轄する県振興局農業水産振興課内猟友会支部、又は和歌山市在住の方は、猟友会和歌山支部(和歌山市湊通り丁南4丁目18番地 県林業会館2階)へ、狩猟免許試験の受験申込書(狩猟免許申請書)と一緒に提出して下さい。
    2. 受講料は1種目につき10,000円、併願は17,000円。但し、同一年度において1回目の免許試験で合格し、2回目に経験者として受講する場合は5,000円を徴収する。なお、すでに狩猟免許を取得し、今回他種の狩猟免許を取得するため受講する場合は、1種目につき5,000円。
      ※ 受講料について、補助を受けられる場合があります。詳細はお住まいの市町村役場にお問い合わせください。
    3. 狩猟者講習会受講申込の時、【受講票】【狩猟読本】【狩猟免許試験例題集】を受け取り、講習会当日ご持参下さい。

狩猟免許申請書記載時の留意事項


平成30年度 狩猟免許更新講習の実施について

  1. 講習及び適性検査対象者
    1. 県内に住所を有し、平成30年9月14日までの有効期間を有する狩猟免許を受けている者で、当該狩猟免許と同種類の狩猟免許の更新をしようとする者。但し、法第40条第2号、第3号又は第4号に掲げる者を除く。免許狩猟であっても今回で同時に更新申請出来ます。
    2. 「1」の該当者のうち、有効期間が満了していない異なる種類の狩猟免許を受けている者については当該狩猟免許についても更新することができる。
  2. 申請方法
  3. 申し込み場所及び締め切り日
  4. 受講を希望する適性検査及び講習の開催日の10日前までに住所地を管轄する猟友会支部事務局へ締め切り日までに申し込むこと。但し、和歌山県の休日を定める条例第1条第1項に定める県の休日を除くものとし、午前9時から午後5時30分までとする。
  5. 講習及び適性試験開始時刻に遅れた者の受講は認めないので時刻に遅れないようにして下さい
  6. 狩猟免許更新講習及び適性試験実施日程表
  7. 開催月日 曜日 開始時刻 実施場所 担当振興局
    7月4日 午後1時30分 和歌山ビッグ愛 海草
    7月11日 午後1時30分 紀美野町総合福祉センター
    7月15日 午後1時30分 海南市海南保健福祉センター
    7月28日 午後1時30分 和歌山県民文化会館
    7月20日 午後1時30分 那賀総合庁舎 那賀
    7月29日 午後1時30分 那賀総合庁舎
    8月10日 午後1時30分 那賀総合庁舎
    7月25日 午後1時30分 伊都総合庁舎 伊都
    8月1日 午後1時30分 かつらぎ町総合文化会館
    7月25日 午後1時30分 有田川町清水文化センター 有田
    7月28日 午後1時30分 きびドーム
    8月2日 午後1時30分 きびドーム
    7月8日 午後1時30分 日高川町農村環境改善センター 日高
    7月10日 午後1時30分 日高川交流センター
    7月11日 午後1時30分 日高町中央公民館
    7月24日 午後1時30分 みなべ町中央公民館
    7月5日 午後1時30分 田辺市大塔総合文化会館 西牟婁
    7月10日 午後1時30分 上富田文化会館
    7月12日 午後1時30分 田辺市龍神市民センター
    7月24日 午後1時30分 すさみ町総合センター
    7月26日 午後1時30分 上富田文化会館
    7月17日 午後1時30分 串本町文化センター 東牟婁
    7月19日 午後1時30分 古座川町中央公民館
    7月24日 午後1時30分 北山村民会館
    7月26日 午後1時30分 那智勝浦町体育文化会館
    7月29日 午後1時30分 東牟婁総合庁舎

更新申請書の上の空白に、希望日を記入して下さい。
日程、その他のお問い合わせは、各支部事務局までお問い合わせ下さい。

和歌山県猟友会 各支部連絡先はこちら