ホーム

狩猟免許試験・狩猟者講習会

申請書(Word)登録

申請書(一太郎)登録

申請書(Word)更新

申請書(一太郎)更新



狩猟免許を取得するには
ライン
初心者狩猟免許試験日 こちらをご覧下さい。

● 狩猟をおこなうにはどうしたらいいの?

狩猟をするには何が必要なのか?
日本国内で狩猟を行なうには、狩猟免許、鉄砲所持許可証
(銃を使用して猟を行なう場合)、狩猟者登録証が絶対に必要になります。
これは、外国人が日本で狩猟を行なう場合でも同じです。
それでは、これらを取得するためには、どの様にすればよいのか?
を以下に記します。

◆狩猟免許を取得するには?◆

☆狩猟免許は鳥獣保護法により規定されており、以下の4種類があります。☆

種   類

猟        法

網猟免許

”あみ”による狩猟の免許
わな猟免許 ”わな”による狩猟の免許
第1種銃猟免許
装薬銃(火薬をを使用する銃)による狩猟の免許
第2種銃猟免許
空気銃による狩猟の免許
 
   試験を申し込むには?

狩猟免許試験は、和歌山県猟友会、各支部へ申し込んでください。

各支部はこちらから

      ※銃砲による狩猟の場合は、銃砲店等(リンクページ)にお問い合わせ下さい。
       
◎申し込み方法、必要書類等については、銃砲店等(リンクページ)又は、

各支部に
お問い合わせ下さい。

この試験に合格するには?

「狩猟免許」講習会へ参加しましょう!

講習会はこちらから

受講料:10,000円(狩猟読本・試験例題集を含む)
併願は17,000円になります。
一部免除者(経験者)についての受講料は、技能講習のみのため、教材費を含み5,000円です。
講習は1日で行い、内容は学科、技能、実技です。試験の内容に添っての講習ですので、しっかり受講すれば、合格はできると思います。
狩猟免許手数料は、5,200円
狩猟免許更新講習は、受講料:2,900円(狩猟読本を含む)
森と野山を

愛する君たちへ

   topページに